本気で勝ちたいゲーマーにおすすめのゲーミングPC・ゲームパソコン

【初めてのゲーミングPC】③サポート・保障の選び方・比較

【初めてのゲーミングPC】③サポート・保障の選び方・比較

前回の記事→【初めてのゲーミングPC】②OSって何?HomeとProの違い、64bitと32bitの違い

今回はタイトルの通りサポートや保障の選び方について各BTOショップを比較しながら考えていきたいと思います。サポートや保証内容の選択は、大体どこのBTOショップも構成画面の初めか上の方にあることが多いです。
ゲーミングPCを扱っている国内BTOショップで人気な4社(『GALLERIA』のドスパラ【初めてのゲーミングPC】③サポート・保障の選び方・比較、G-Tune【初めてのゲーミングPC】③サポート・保障の選び方・比較の『マウスコンピューター【初めてのゲーミングPC】③サポート・保障の選び方・比較』、『LEVEL∞』のパソコン工房【初めてのゲーミングPC】③サポート・保障の選び方・比較、『G-GEAR』のツクモ)を例に比較していきます。

基本はどこも1年保障!延長保障比較

どのショップも、故意ではなく自然に発生した故障については1年間は無償で修理をしてもらえます。初期不良でもなければ1年以内に自然に壊れるということはあまりないと思うので、追加料金を払って保証期間を延長する『延長保証』というのがどこのショップにも用意されています。

ドスパラマウスコンピューターパソコン工房ツクモ
1年保証無料
自然故障のみ
発送料自己負担
無料
自然故障のみ
発送料自己負担
無料
自然故障のみ
往復送料無料
無料
自然故障のみ
発送料自己負担
2年保証本体価格の6%(最低¥5.545)
自然故障のみ
往復の送料無料
なしなしなし
3年保証本体価格の10%(最低¥9.241)
自然故障のみ
往復の送料無料
センドバック(行きの送料自己負担)/¥7.000
ピックアップ(引き取りに来てくれる)/¥10.000
オンサイト(PCのある場所に来てその場で修理)/¥15.000
すべて自然故障のみ
本体価格の10%
(本体が¥60.000未満の場合は一律¥6.000)
自然故障のみ
発送料自己負担
本体価格により変動
¥2.160~¥16.200
自然故障以外の損害も補償
発送料自己負担
4年保証なしなし本体価格の15%
(本体が¥60.000未満の場合は一律¥9.000)
自然故障のみ
発送料自己負担
なし

 

基本の1年保障はパソコン工房が往復の送料が無料でお得ですね(デスクトップパソコンのおおよその宅急便送料は¥2.000~¥3.500+梱包資材費がかかります)
ドスパラは唯一2年保証があり、パソコン工房は4年保証があります。
マウスコンピューターは一律の値段なので、高価なPCほどお得です。
ツクモは詳しくは後述しますが自然故障以外の損害でも無償で直してくれて、掛け金もリーズナブルです。

こうしてみると、多少の差はあれども、価格や補償内容ににはそこまで差はありませんね!

 

サポートの対応時間

トラブルが起こった時の電話でのサポート窓口の営業時間を比較します

電話サポート営業時間
ドスパラ年中無休9:00~21:00
マウスコンピューター年中無休 24時間
パソコン工房年中無休 24時間
ツクモ受付時間 月~金:11:00~19:00 土日・祝:10:30~18:30

マウスコンピューターとパソコン工房が年中無休の24時間!
PCを触るときって大体が家にいる土日か、仕事から帰宅した後の夜間が多いと思うので、電話サポートが24時間だと助かりますね!

独自のサポート・サービス

延長保証ではどのメーカーも同じような内容でしたが、各社延長保障の他にオプションサービスを用意しています。それぞれの特徴をまとめていきます!

【ドスパラ】月額¥680で手厚い保障!『セーフティサービス』

ドスパラは月額¥680で、自然故障以外の過失による故障(パソコンを落として壊した、モニターの画面割れなど)の修理を無料で行ってくれます。しかも修理の送料は無料!電話一本で配送業者の手配もしてくれます。
セーフティーサービスは他にも色々なサービスが含まれていて、パソコンを操作していて発生したトラブルに、スタッフがインターネット上で同じ画面を見ながら操作方法、解決方法を導いてくれるリモートサービスや、『セルフ修理サービス』は電話で故障個所を特定してもらい、修理に必要な保守パーツを送ってくれるサービスがあります。届いたパーツを自分で交換する必要があるので、多少機械に強くなければできないけど、できる人には修理に出す時間が節約できる嬉しいサービスです。ドスパラで買ったパーツの増設・交換を工賃無料で設置してくれる『パーツ増設・交換無償サポート』というのもあり、他にも他社には無い至れり尽くせりなサポートサービスが揃っています!セーフティーサービスに入るなら、延長保証は必要ないです。
ドスパラの通常のサポートは9:00~21:00ですが、セーフティーサービスの電話・リモートサポートは365日24時間対応してくれるそうです。

【マウスコンピューター】24時間手軽にサポートを受けられる『LINE mouse お客様サポート』

マウスコンピューターでは無料通話アプリでおなじみの「LINE」を使って手軽に相談ができる『LINE mouse お客様サポート』があります。電話だと緊張してしまう人や、電話するまでもないようなちょっとした相談を気軽にしたい人におすすめです。トラブルの起きた画面のスクショや、故障パーツの写真を送って相談することもできるのが良いですね!
PC購入者なら誰でも利用できるサービスで、使用料金もかかりません。

【パソコン工房】国内最大級!全国70拠点の安心サポートネットワーク

パソコン工房は全国に70店舗展開しているのでお近くの店舗に気軽に持ち込み、相談、修理してもらうことができます。持ち込みの良いところは、電話サポートだと大体オペレーターと話して壊れたPCを送って、修理されて戻ってきておしまいですが、実店舗への持ち込みは単に修理してもらうだけでなく、直接パソコンのプロから問題点や解決策、アフターケアなど有益な情報を持って帰れるところが良いですよね。
全国70店舗という実店舗の数はBTOショップの中で1番です。
しかもパソコン工房では当日持ち込み、他社のPCの持ち込みもOKなので心強いですね!

【ツクモ】安い掛け金で自然故障以外の損害も無料で直してくれる『3年間延長保証』

ツクモは前述した延長保証が魅力的です。他のショップは補償対象は自然故障のみなのに対して、ツクモではパソコン本体に発生した通常の故障以外にも、落下、火災、地震、その他外来性のある事故による損害が発生した場合もサポートしてくれます。
ドスパラの『セーフティーサービス』も過失による損害でも保障を受けられますが、何を言ってもツクモは掛け金が安いです。購入したPCの値段によって変動がありますが、大体16~17万円くらいのゲーミングPCで掛け金が9000円ちょっとくらいで払い込みです。ドスパラのセーフティーサービスは月額680円なので仮に3年間払い続けると24,480円になるので、お得な掛け金です。サービス内容はドスパラのセーフティーサービスの方が充実しているので、単純に値段だけ比較してしまうのは不公平かもしれませんが、過失故障の保障のみを必要としている人にはツクモの『3年保証』は最適だと思います。

そもそも延長保証は入るべきなのか…?

家電でも携帯電話でも、保障に入る派入らない派別れると思います。
私はPCは延長保障に入ることをお勧めします!!PCはいつ壊れるかわかりません。沢山のパーツが集まってできているので、一つ一つのパーツに使われている1つの部品が不良だった…なんてこともあり、どのBTOショップのPCでもありえます。ショップの施工が悪いわけでも、使い方が悪かったわけでもなく壊れてしまうこともあるのです。そしてトラブルはは大体、使い始めて2年以降に起こります。他の家電を使っていて、ちょうどメーカー1年保証が切れた頃に壊れた経験ってありませんか?私は結構あります(^^;)使い方にもよると思いますが、機械に負荷がかかる頃なんでしょうね。
初心者はもちろんのことですが「BTOパソコンって結構簡単に分解できるんでしょ?自分でパーツ交換するわ!」なんて思ってる中級者の方には特に入ることをお勧めします!
確かに上級者の方はちょちょいっとパーツ交換をして自分で直していたり、方法もネット上で出回っていて、簡単そうに思えたりします。でもよっぽどの玄人でない限り、私は自分で修理することはお勧めしません!!
だってPCってパーツがめちゃ高いから!!
パーツにもよりますが、故障個所がグラボだったとしたらモノによっては10万円以上します。
故障個所が1パーツの交換だけで解決するとも言えませんので、パーツ代を考えたらプロにタダで直してもらう方が良いです。
そして保障期間中は、トラブルが発生したら触らずすぐにサポートを受けましょう。万が一自分で修理してうまくいかなかった場合、本当は自然発生の故障で保障対象だったものが、保障対象外になって本来ならタダて直せたところを負担しなくてはならなくなります。

私は個人的にはドスパラのセーフティーサービスや、ツクモの3年間延長保証のような過失も保障してくれるサービスがおススメです。
自然故障だと思っていたのに、調べてもらったらどこかにぶつけた痕や、水濡れしていた形跡が見つかって自損だったなんてこともありますからね。
トラブルが起こったことをシミュレーションして、自分に合ったサポートを選びましょう!

 


今回は保障・サポートの選び方を見てきました。
どこのBTOショップの構成画面で大体最初の方に延長保証やオプションサポートの選択があります。そして次にオフィスソフトの選択や、下取りサービス、設置サービスなどの選択項目がありますが、こちらは各ショップの説明を見ればわかる無いようですので割愛して、次回はいよいよパーツ選びに入っていこうと思います。まずはCPUからです!

【関連記事】

【初めてのゲーミングPC】カスタマイズ・パーツ構成を考える①
【初めてのゲーミングPC】②OSって何?HomeとProの違い、64bitと32bitの違い

【関連リンク】
☆ゲーム用パソコンならドスパラ!☆【初めてのゲーミングPC】③サポート・保障の選び方・比較
ゲームパソコンブランド「G-Tune」【初めてのゲーミングPC】③サポート・保障の選び方・比較
BTOパソコン(PC)のことならパソコン工房通販ショップ【初めてのゲーミングPC】③サポート・保障の選び方・比較
こだわりのゲームPC G-GEAR ツクモ

このページは「【初めてのゲーミングPC】③サポート・保障の選び方・比較」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。