本気で勝ちたいゲーマーにおすすめのゲーミングPC・ゲームパソコン

青軸モデルと黒軸モデルから選べるゲーミングキーボードASUS「STRIX TACTIC PRO」【おすすめゲーミングデバイスシリーズ】

青軸モデルと黒軸モデルから選べるゲーミングキーボードASUS「STRIX TACTIC PRO」【おすすめゲーミングデバイスシリーズ】

昨今、オンラインゲームがPCに要求するスペックはどんどん大きくなっています。プレイヤーにとってゲーミングPC選びは勝利を手にするための重要なカギといっても過言ではないでしょう。CPU、メモリ、グラフィックボード、ネットワーク環境などプレイヤーの分身であるキャラクターが存分に動き回り、戦うためのフィールドはゲーミングPC内にあるのです。

ただし、人間とコンピュータの接点はマウスキーボードといったデバイスに他なりません。走り、しゃがみ、エイムをとり、射つ、これら一連の動作をスムーズかつ正確に行うためにはゲーミングPCがゲームの世界を快適に描写した上で、プレイヤーがデバイスを通じてその意志を正しくゲームに伝えることが必要です。

メーカーページ:ASUS「STRIX TACTIC PRO」
製品ページ:ASUS「STRIX TACTIC PRO」が気になった方はコチラ>>

ASUS発のゲーミングキーボード「STRIX TACTIC PRO」

ゲーミングキーボードASUS「STRIX TACTIC PRO」はプレイヤーの意志を正確に伝えるポテンシャルを持つゲーミングキーボードです。ASUSはマザーボードメーカーとして有名なため、既にゲーミングPCのマザーボードとして利用しているプレイヤーも多いかもしれません。ASUSはその技術力を生かしてゲーミングデバイスも開発しており、今回はそのデバイスのうち、ゲーミングキーボードSTRIX TACTIC PROを紹介します。

今回ご紹介するSTRIX TACTIC PROの特長は13個のマクロ専用キーを搭載し、かつ、青軸モデル黒軸モデルの2シリーズを展開しています。ゲーミングキーボードは、ゲーミングPCとプレイヤーの接点だと書きました。ゲームに対して意志を確実に伝える感触が味わえる青軸、ほぼ皆無と言っていいスイッチ感とストレートな押し込みでゲーミングPCとの一体感を錯覚させる黒軸のどちらを選ぶかはプレイヤー次第です。

13個のマクロ専用キーでゲームに勝利しよう

マクロ専用キーが13個搭載されていることは、プログラマブルキーボードとしては大きなアドバンテージでしょう。お気に入りのゲームで使用するスキルコンボや定型文は、ゲームと深く関わり熟練するにつれ増えていきます。より効率的で、勝利に結びつくスキルコンボ、仲間への手助けを求め、連携し、勝利を支えるコミュニケーションはすでにプレイヤースキルの一部であり、現代のオンラインゲームには必須です。

マクロ専用キーの数は13個と一般的なゲーミングキーボードより多いことは、プレイヤーの頭を悩ませる「キーが足りない」という問題を解消します。独自に考案したスキルコンボも割り当てられるマクロ専用キーがあってこそ、その効果を発揮します。新たなマクロのために既存のマクロを泣く泣く消すようなこととはもう無縁です。

スキルコンボや定型文のマクロはゲーム内の独自マクロをカスタマイズして実現させることもできますが、その場合多くは通常のチャットコミュニケーションを邪魔したり、マクロを戦闘に特化するために通常のコミュニケーション環境を著しく阻害することがあります。このためゲーミングキーボードのマクロ専用キーを利用することはこの点からも大いに価値のあることだと言えるでしょう。

まとめ。黒軸・青軸どちらを選ぶ?

黒軸・青軸の選択が可能で、さらに13個のマクロキーを搭載したSTRIX TACTIC PROはユーザビリティが非常に高いゲーミングキーボードと言えます。高性能なゲーミングPCと高いユーザビリティのSTRIX TACTIC PROを利用して、勝利を掴み取って欲しいと思います。

メーカーページ:ASUS「STRIX TACTIC PRO」
製品ページ:ASUS「STRIX TACTIC PRO」が気になった方はコチラ>>

このページは「青軸モデルと黒軸モデルから選べるゲーミングキーボードASUS「STRIX TACTIC PRO」【おすすめゲーミングデバイスシリーズ】」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。