本気で勝ちたいゲーマーにおすすめのゲーミングPC・ゲームパソコン

COUGAR「500K」多機能ゲーミングキーボードでゲームに勝とう!【おすすめゲーミングデバイスシリーズ】

COUGAR「500K」多機能ゲーミングキーボードでゲームに勝とう!【おすすめゲーミングデバイスシリーズ】

ゲーミングデバイスの役割は何か。それはプレイヤーの意志をゲーミングPCに伝えることに他なりません。ゲーミングPCと人間の物理的接点は「デバイス」です。そのためゲーミングデバイスへのこだわりはゲームの勝利に直結するといっても過言ではないでしょう。勝利につなげるゲーミングデバイスとして、この記事では台湾HEC/COMPUCASE Enterpriseが展開するブランド「COUGAR」シリーズの他機能ゲーミングキーボードCOUGAR「500K」を紹介します。

COUGAR「500K」はこちらから

COUGAR「500K」とは

COUGAR「500K」(以下、500K)は同社が2015年5月に発売した同社のハイエンドモデルゲーミングキーボードCOUGAR「700K」(以下、700K)から機能やデザインを継承しています。700Kからの変更点はキースイッチがメンブレンである点とフレーム素材がプラスチックに変更された点です。700Kにも搭載されている基本機能、Nキーロールオーバーやキーバックライト、メインキーの左に搭載された5個のプログラマブルボタンとスペースキー右側の6つ目のプログラマブルボタンはそのままとなっています。もちろん700Kと同様に日本語配列のためゲーム以外の通常利用にも使い回しのきくキーボードとして活躍するでしょう。

500Kは700Kの機能が継承されているため、どちらが優位か迷うかもしれませんが「メンブレンでNキーロールオーバー対応」のキーボードを探しているなら500Kは大きなアドバンテージになるのではないでしょうか。また700Kがキースイッチにメカニカルを採用しているのに対して500Kはメンブレンを採用しています。たとえば700Kは気になるけど青軸ならではの打鍵音の大きさが気になるプレイヤーは500Kが選択肢として浮上するでしょう。

価格面の比較では700Kが実売価格26,000円前後(記事執筆時点)と強気の価格設定であるのに対して、500Kは実売価格13,000円前後(記事執筆時点)と約半額です。ただしゲーミングキーボードの心臓部分であるキースイッチが異なることから価格が大きなアドバンテージになるかどうかはプレイヤー次第。

以上から考えると、キースイッチと価格、そしてなによりどちらが勝利に結びつくかを比較し、プレイヤーとして最高のパフォーマンスを発揮する選択をして欲しいと思います。

FPSプレイヤーに使ってほしいFPS用パームレスト

FPSプレイヤー向けのCOUGAR独特の特徴としてFPS用パームレストがあげられます。これはFPSを攻略する上で重要なアイテムです。FPSでは基本的にWSADから左手を動かすことが少ないため、プレイ時間が長くなると左手の疲れが戦局に大きく影響します。

500Kにはキー入力の速度を4段階でリピートできるリピートレート調整機能(1倍、2倍、4倍、8倍)や1msの応答速度を実現する1000Hzポーリングレートが搭載されており、プレイヤーの反射神経、素早い反応をゲームにダイレクトに伝える機能が備わっています。しかし肝心の肉体が疲労していてはせっかくのパフォーマンスをFPSに活かしきることはできません。プレイヤー自身でパームレストを準備することもできますが、FPSに特化したパームレストもぜひ体感して欲しいと思います。

まとめ

さて、ここまでご紹介したCOUGAR「500K」はいかがでしょうか。Nキーロールオーバーかつメンブレンのキーボードを探しているプレイヤーには選択肢の一つとしてあがるでしょう。そしてFPSプレイヤーには専用パームレストを使用してスキルを存分に発揮して欲しいと思います。

COUGAR「500K」はこちらから

このページは「COUGAR「500K」多機能ゲーミングキーボードでゲームに勝とう!【おすすめゲーミングデバイスシリーズ】」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。