本気で勝ちたいゲーマーにおすすめのゲーミングPC・ゲームパソコン

PCゲームやるならゲーミングデバイスを使おう【マウスパッド編】

PCゲームやるならゲーミングデバイスを使おう【マウスパッド編】

PCゲームのパフォーマンスを上げるサポートをしてくれるのが、PC周辺機器であるゲーミングデバイスです。その中の1つであるマウスパッド。あなたは利用していますか?もしかして、マウスパッドを利用していないのではないですか?または、小さな一般的なマウスパッドの上にマウスを置いて、上下左右とカーソルを動かしていますか?ゲーミング用のマウスパッドを使っていないのであれば、ぜひ使ってみてください。これからメリットについてご紹介していきます。

一般的なマウスパッドとの違いは?

マウスパッドを使っていただくことは大前提として、ゲーミング用のマウスパッドと通常のマウスパッドは何が違うのでしょうか?

―1.大きさ

PCゲームをプレイしている時は、意識をしていなくても自然とマウスの可動領域が広くなっています。ゲームに熱が入り、マウスが縦横無尽に動いています。通常のマウスパッドでは小さい範囲しかカバーができないので、マウスがマウスパッドから出てしまう場合があります。一方、ゲーミング用のマウスパッドは大きなものが数多く販売されています。そのため大きさを気にすることなくプレイに集中することができるのです。

―2.素材

マウスパッドの素材も様々なものが用意されていますが、大きく4種類に分かれています。それぞれ特徴があり、PCゲームで求められている操作によって選ぶべき素材も変わってきます。

■布製

まずは布製です。多くの方が布製のマウスパッドを利用しているのではないでしょうか。布製の大きなメリットは「止めやすい」ということです。左から右へカーソルを素早い動作で移動させた時に、自分が止めたいと思ったところで止まってくれるのです。布製ではない場合、意図しないところまでカーソルが移動してしまうことがよくありますね。

■プラスチック製

プラスチック製は布製と比べて滑りやすい素材になっています。上下左右の素早い動きがPCゲームで大事になってくる場合には、布製よりもプラスチック製の方が優位になります。メンテナンスも基本的には拭くだけでいいという手軽さも魅力ですね。デメリットとしては一般的に布製よりも価格が高いことが挙げられます。

■ガラス/金属

とにかく滑ります。消耗をするということが無いので、マウスパッドが割れない限り使い続けることができるのもメリットですね。ただデメリットも多く、重い、折りたためない、割れやすい、というように利便性という観点では、布製やプラスチック製と比較すると大きく劣る結果となります。

値段は高いけど十分許容範囲

一般的なマウスパッドと比較してしまうと、もちろん価格は高くなります。とはいえ、布製のマウスパッドは、数千円あれば十分なものを購入することができます。PCゲーム向けの液晶モニタが数万円することと比べると、PCゲーム向けのマウスパッドを購入するハードルは、かなり低くなっているのではないかと考えられます。

まとめ

PCゲームの特性によって効果的なマウスパッドが変わってきます。それを使いこなすことで、ゲームのパフォーマンスもさらに向上させることができます。マウスパッドも、実際に可能であれば店頭で触ってみることをオススメします。マウスを動かしてみて、どんな止まり具合なのか、どんな滑り具合なのか、どれくらいの大きさが必要なのか。これらを間近で確認して、自分が求めているマウスパッドが何なのか見極めるようにしていきましょう。

参考情報

ドスパラWEBサイトでゲーミングマウスパッドをチェックしてみる>>

このページは「PCゲームやるならゲーミングデバイスを使おう【マウスパッド編】」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。