本気で勝ちたいゲーマーにおすすめのゲーミングPC・ゲームパソコン

ノートPCとデスクトップPC、ゲームするために買うならどっち?

ノートPCとデスクトップPC、ゲームするために買うならどっち?

昔からインターネットを使うためのデバイスとして、「デスクトップPC」「ノートPC」の2つの選択肢がありますよね。最近では、パソコンの代わりにスマートフォンやタブレットが台頭してきていますが、会社の中など自分の周りを見渡してみると、まだまだデスクトップPCかノートPCのどちらかが使われていることと思います。

さて、パソコンでゲームをプレイする前提でゲーミングPCのことを考えてみると、「デスクトップPC」と「ノートPC」のどちらを使う方がいいのでしょうか?あなたがゲーミングPCを使う目的から考えていきましょう。

ノートPCがゲーミングPCに合っている場合とは?

まずは、ノートPCをゲーミングPCとして利用することに合っている場合を考えてみましょう。ノートPCの大きなメリットといえば、

・「コンパクト」
・「持ち運びができる」
・「PCを格納する際に場所を取らない」

というものが挙げられますよね。

ゲーミングPCとして使う予定のパソコンが、

1 持ち運びをして使う
2 部屋などにパソコンを置く場所が無い

という状況であるのであれば、ゲーミングPCはノートパソコンとしてもいいでしょう。本来の目的を度外視して、無理をしながらゲームを楽しもうとするのは本末転倒です。あなたが優先すべき事項を大切にしていきましょう。

パソコンの性能を重視するのであればデスクトップPC

デスクトップPCの大きなメリットが、

「CPUやメモリなどのパソコンの基本的な性能が高い」

ということです。

ノートPCはコンパクトな作りになっている分、パソコンを構成しているパーツもコンパクトにする必要があるため、どうしても性能が落ちてしまいます。

一方、デスクトップPCは、十分な領域が確保されているので、最新スペックのパーツをPC内に構成することができます。また、PC購入後に新たなパーツが必要になった時でも、拡張性があるため、柔軟に構成変更を行うことができます。

「ゲーミングPCは、快適にゲームができなければダメ!」という方は、デスクトップPCを選択しておくべきでしょう。

どちらでも構わないという場合には拡張性があるデスクトップPC

ここまで、ノートPCやデスクトップPCについてご説明をしてきましたが、「別にどちらでも構わない」という方もいるでしょう。

そんな方は、今後PCに対して、どんな構成変更が行われるのか、どんなスペックが新たに求められるのかわかりませんので、拡張性のあるデスクトップPCを選択することをオススメします。

もし、ノートPCを購入してゲームをプレイした後に機能を拡張したいとなった時に、デスクトップPCではパーツだけの費用で実現できたことを、ノートPCの場合には、パソコンの端末に接続するような高いパーツが必要になったり、機能を拡張できたものの他の性能が悪くなってしまう場合があります。

ゲーミングPCの価格を全体的に安く抑えたいというのであれば、機能が限定されたノートPCを購入するよりも、柔軟に機能を拡張することのできるデスクトップPCを選択することが、ベストチョイスといえるでしょう。

あなたが気になるゲームに最適なデスクトップPCやノートPCが見つかることを期待しています。

ドスパラのゲーム向けノートPCはこちらから>>
ドスパラのゲーム向けデスクトップPCはこちらから>>

このページは「ノートPCとデスクトップPC、ゲームするために買うならどっち?」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。