本気で勝ちたいゲーマーにおすすめのゲーミングPC・ゲームパソコン

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋

2018年4月23日(月)に『PUBG 東京VS上海対抗戦』が今春オープンした話題のeスポーツ施設『LFS(ルフス)池袋』で行われました!
日本ではあまり行われていない特殊なルールが採用された新鮮な試合風景をお届けします!

『PUBG 東京VS上海対抗戦』

今回のPUBGのルールは日本から選出された10チーム合計40人が『日本チーム』、同じく中国から選出された10チーム40人が『中国チーム』として、『日本(40人)』V.S『中国(40人)』で戦います。
日本人40人はみんな味方 という日本ではあまり行われていない試合形式なのですが、中国や韓国などのeスポーツ施設が普及している国では一般的なルールで、ゲームセンターが一つのチームとなって競うイベントが頻繁に行われています。
東京チームはルフス池袋、上海チームは上海のeスポーツ施設から参戦します。

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋
敵か味方か判断できるように、着るシャツの色があらかじめ決まっています。

今回ゲームモードはSQUADが採用されていて、順位によって得点が加算され、3試合行った合計で最終的に勝敗が決まります。
【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋
なので仲間は40人といえども、自分のチームが全滅しないようにフォローすることも大事になっていきます。

他にはレッドゾーン無し、同士討ちでポイントを稼ぐのを防ぐため、キルポイント無しというルールになっています。

チーム紹介

現在活躍中の選手・チームが招待されたドリームチームです!

プロチームから、PJS αリーグ Phase2 のTOP3に輝いた3チーム(12名)が参加!

  • USG_Hyster1cJam [Akira90/clockbox/Relaive/Scrqmb1e]
  • SunSister Suicider’s [CrazySam/ Sabrac_/ gabha/ XhanZ1119]
  • JUPITER NOVA [YakouLamperouge/ Kairos4G/ NasTy_FPS/ Middleee]

コミュニティ大会から招待された3チーム(12名)

  • PUBGRU Redcell [masukun/1RoHa_/relto/SuikaJP]
  • Astro9 [Giru/ GalilJP/ MAO_TypeX/ MiracleTV]
  • 世界の名作劇場 [yokkyuuuuuun/ Chigaya/ RascalChan/ Chiwapin]

Special DONCUPの4/15に行われた予選の成績優秀者3チーム(12名)

  • Nsp [AnadesX/Homujp/xNhis/otomedayo]
  • AGM Japan Gaming W!NPS [sakanaX/LuFiSa/Lipton168/korokoro62A]
  • HANAGUMI STRELITZIA [Assail/HEV-shun5kun/KatzValgeLL/Glaser]

PUBGの実況配信で人気の4名で編成された「ストリーマーチーム」(4名)

  • Nigongo
  • Rapiacta
  • CiNVe
  • ブンブン丸

以上の10チーム計40名が一丸となって戦います。

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋

2017年アジア大会優勝のチーム『iFTY』

対する中国チームも、PUBGアジア大会で優勝しているプロチームや、中国で人気のストリーマーが招待された、強敵です!
オープニングでは中継で上海の会場の様子がモニターに映されました。

コスプレイヤーさんが登壇していたり、観客もいるようで盛り上がっていました。

試合前

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋
オープニングではイベントを進行をするShoboSukeさんと解説のabaraさんが登壇。

ルールの説明やチームの紹介などが終わると、選手がステージに一斉に集まり、作戦会議。
【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋
皆さんこういった試合は初めてなので、作戦はまとまらず(笑)日頃ライバル同士のチームが、和気あいあいと楽しそうに談笑していましたよ。

第1ラウンド

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋

copyright©DMMGAMES. | ©PUBG corporation. All right reserved.

注目の降下地点は日本チームが西側、中国が東側に寄る様な布陣となりました。
降下中から歓声が上がり、降下後は「撃つなよ!」「味方だよ!!」というような声の掛け合いと笑いが。
別チームを見つけると、仲間の日本チームであっても反射的に銃を構えてしまい、やれ誤爆!というシーンも多々ありました。
Tシャツの色だけではパッと見区別がつかないし、車に乗ってしまうと敵か味方か全くわからなくなるので味方がたくさんいるのも意外と厄介なものなのだな~と感じました。それは敵も同じことなので、声の掛け合いが大事ですね!

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋

copyright©DMMGAMES. | ©PUBG corporation. All right reserved.

中盤からは日本チームが山を取り、上から狙い撃つ体制で迎えます。山を中心にセーフゾーンが展開されて一見優位に見えましたが、山に集中しすぎてしまったため、後半セーフゾーンが南側に寄ったときに山を下りるしかなくなり、広く拠点を取っていた中国に2方向から攻められる形となって、かなり厳しい戦況へ追い込まれてしまいます。

終盤は日本側にセーフゾーンが寄りましたが、既に多くの犠牲を出して生存者が残り少ない上に遮蔽物のないエリアで陣の形成ができず、最後は数で押し切られて結果は大敗!反省点の多いラウンドとなりました!

第2ラウンド

第2ラウンドは、それぞれのチームのリーダーの指揮の下、チームで行動するという作戦に。
第1ラウンドで敵チームを一つもつぶすことができなかったので、最終的に勝つためにはチームの全滅を極力避けるという話も上がりました。

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋

copyright©DMMGAMES. | ©PUBG corporation. All right reserved.

西側に日本、東側に中国という布陣でスタート。一か所に集中しすぎた第1ラウンドの反省を生かして、広がって建物や橋などを取って行きます。
そんな中プロチームのJUPITER NOVAが単独で南側に降り、中国のチームと衝突。かなり健闘しましたが全滅してしまいます。
幸先の悪い序盤となりましたが、セーフゾーンは日本側に寄り、既にエリアを広く取っていた日本が優位になります。中国チームはセーフゾーンの中心に陣取るような形で集まりますが、次のセーフゾーンでもまた日本がいち早くエリアを取り、PUBGRUとNSPが南側、USGが西側を、世界の名作劇場とsunsisterとストリーマーチームが北側の海岸線…といった感じで中国チームの行く手を阻みます。中国は南側に圧力をかけていきますが、セーフゾーンは北側へ移動し、日本が挟み撃ちができる優位な状態になりました!

途中海岸線近くの家を奪取するために突っ込んできた中国チームに屋上を取られ、まさかの車で出入り口を塞がれて中に入れないという偶然なのか狙ったのか、中国の底力に驚かされましたが…

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋

copyright©DMMGAMES. | ©PUBG corporation. All right reserved.

最終的には中国チームはエリアを取れないままパルスギリギリの小屋にぎゅうぎゅうになったところを日本が袋叩きにして勝利します!

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋

copyright©DMMGAMES. | ©PUBG corporation. All right reserved.

第一ラウンドの反省を見事に生かした勝利に会場全体が沸きました!

第3ラウンド

第3ラウンドでも第2ラウンドと同じように、チームで個々に展開するという作戦が続行されました。この頃になると選手同士がかなりリラックスしている様子。

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋

copyright©DMMGAMES. | ©PUBG corporation. All right reserved.

今回も全体的に西側が日本、東側を大きく中国が展開するという布陣で降下していきましたが、航路が軍事基地側まで伸びていることもあって、軍事基地付近へ降りるチームもいました。
序盤は衝突することなく、日本は散り散りになりながら物資調達する一方、主要都市は中国がすべて抑えている状態でしたが、そこまで影響はなく進んでいきます。

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋

copyright©DMMGAMES. | ©PUBG corporation. All right reserved.

少し日本チームが南西側に集まりすぎてるかなーと心配なところで、運よくセーフゾーンが日本側へ移動!
一気に勝利の風が日本に吹いてきます!東側で広く展開していた中国チームは日本側に移動せざるを得なくなるので、チャンス到来!
南側からエリアを開こうとする中国チームをHANAGUMIが海岸線で迎え撃ち、中国チームの進行を阻みます。
その後のセーフゾーンもすでに抑えている南側の海岸線側が中心になり、崖の上から迎え撃ちます。

【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋

copyright©DMMGAMES. | ©PUBG corporation. All right reserved.

崖の下の側の海岸線ではJUPITER NOVAがうまく車両を遮蔽物にして敵チームを迎え撃ち、中国は車両ごと海の中へ行くしかなくなります。セーフゾーンに入れさせない!
そして日本チームは一つも全滅することなく勝利しました!!

この後はパンチファイト(近接武器のみ使用)で激しい同士討ちが行われ…PUBGRUのrelto選手がドン勝しました~。
カオスな戦いでした…。

日本チームの勝利!!

2ラウンドを制して、見事日本チームが勝利しました!!

初めての40V.S40というルールでしたが、ルフス池袋は終始和気あいあいとした、リラックスした雰囲気で、普段はライバル同士のチームが肩を並べて勝ちに向かう姿は新鮮で面白かったです!
選手同士の横の繋がりを感じました!
Twitchの配信も、選手達の生の声が漏れて聞こえていたみたいなので、臨場感を感じられて視聴者にとっても新鮮だったのではないでしょうか?
中国の会場の雰囲気はどんな感じだったのかも気になりました!
選手の為にも、ファンの為にもまたこのルールの戦いが見てみたいですね!

 

 


【関連リンク】

PUBG公式サイト
ルフス池袋公式サイト
【Twitch配信】PUBG東京VS上海対抗戦

 

このページは「【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。