本気で勝ちたいゲーマーにおすすめのゲーミングPC・ゲームパソコン

【eスポーツ情報】『日本eスポーツリーグ2018 Winter』が2/17(土)より開幕!

【eスポーツ情報】『日本eスポーツリーグ2018 Winter』が2/17(土)より開幕!

2018年2月17日から『日本eスポーツリーグ2018 Winter』『オーバーウォッチ」チャレンジカップ』が開催されます。
各都市の5つのチームが2月17日から3月25日まで5節に渡ってオンラインで3つのゲームタイトルで競技し、決勝戦は4月1日にオフライン(場所未定)で行なわれる予定です。

『日本eスポーツリーグ(JeSL)』とは

JeSLは、eスポーツコミュニケーションズ合同会社が実施してきたeスポーツイベントで、2016年から定期的に開催されています。
日本の各都市で結成したチームが、タイトルの枠を超えてゲームの腕を競うという、おそらくJeSLにしかない独自のリーグです。
eスポーツ大会って特定のタイトル一つで競技してチャンピオンを決めるというのが一般的だと思いますが、JeSLの場合は3タイトル『FIFA 18(PS4)』『BLAZBLUE CENTRALFICTION(PS4)』『Overwatch(PC)』を使用し、各ゲームそれぞれ対戦をして、最終的に勝利した競技数が多いチームが勝利となります。
今回の2018年ウィンターシーズンは、5都市から輩出された5チームによる総当たり戦となっていて、地域のアスリートゲーマー達がタイトルの枠を超えて協力するという、コミュニティ色の強い大会になっているので、自分の出身地や住んでいるところの地域チームを応援すると面白いかもしれませんね!

大会公式スポンサーは、私も使っているゲーミングPCGALLERIA GAMEMASTERとゲーム実況とプレイ動画でおなじみのOPENREC.tvです!

出場チーム

気になる出場チームの概要を調べてみましたよ!

【北海道:ナチュラルズ】

【eスポーツ情報】『日本eスポーツリーグ2018 Winter』が2/17(土)より開幕!
eスポーツをはじめとするスポーツイベントの企画、制作、運営などを行っている株式会社eスポーツ北海道から派生した北海道を拠点として活動しているチームです。

【東京:東京ヴェルディeスポーツ】

【eスポーツ情報】『日本eスポーツリーグ2018 Winter』が2/17(土)より開幕!
サッカーのJリーグクラブチームベルディのeスポーツ部門です。公式サイトでまだ参加選手が公開されていません!大丈夫なのか!

【大阪:CYCLOPS OSAKA athlete gaming】

【eスポーツ情報】『日本eスポーツリーグ2018 Winter』が2/17(土)より開幕!
eスポーツコネクト株式会社が運営する大阪を活動拠点とするプロeスポーツチームで、ゲーミングハウスなる入居施設で選手が共同生活をしながら日夜腕とチームワークを磨き、日本一、世界一を目指しているそうです!
メンバーのフェンりっち選手はEVOJapan2018のBLAZBLUE CENTRALFICTIONで優勝しています!

【名古屋:名古屋OJA】

【eスポーツ情報】『日本eスポーツリーグ2018 Winter』が2/17(土)より開幕!
親会社を持たない市民クラブとして始まった名古屋のプロチームです。(現在は名古屋王者 株式会社となって活動しています)
FIFAに出場するあつや選手は2017年の覇者で2連覇を狙っているとのこと!ブレイブルーのりくとぅえ選手はEVOJapan2018にも出場しています!

【熊本:LeGaime熊本】

【eスポーツ情報】『日本eスポーツリーグ2018 Winter』が2/17(土)より開幕!
ソフトウェア開発を行う再春館システム株式会社が運営熊本を拠点に、日本、そして世界的に活躍できるプレーヤー創出とesports普及を目指す、熊本発のeスポーツチームです。
こちらのチームブレイブルーに参戦予定のりょうた選手とナカシマ選手はEVOJapan2018に出場されています!

2月17日(土)から行われるオンライン大会

上記5チームによる総当たり戦で、全5節にわたり、2018年2月17日(土)から毎週末に試合が行われます。
『FIFA 18』『BLAZBLUE CENTRALFICTION』『Overwatch』の各ゲームの対戦を行い、勝利した競技数が多いチームの勝利。勝利チームは勝ち点2、負けチームは勝ち点0、引き分けは1点ずつで、各部門の上位2チームが4月1日に予定されているオフライン決勝進出します。

チーム構成は『FIFA18』(1名)、『BLAZBLUE CENTRALFICTION』(1名)、『Overwatch』(6名)の合計8名。1つの部門で勝ったとしても、他の部門の結果次第で結果が左右されるシステムなので、チーム全体の技量・バランスが大事ですね。

オーバーウォッチは「チャレンジカップ」として開催

「オーバーウォッチ」はJeSLに含まれず、『チャレンジカップ』として同時平行して開催されます。
JeSLのリーグに成績が反映されるので実質同じ大会なのですが、オーバーウォッチには既存のプロリーグ「Overwatch League」との混同を避けるため、サービス元のBlizzard Entertainmentが「リーグ」と付いた名称の大会を許可していないために、オーバーウォッチだけ『チャレンジカップ』として開催されることになったそうです。

オンライン大会の日程と配信

オンライン大会は以下の日程で開催されます↓

オンライン大会

  • DAY 1:2018年2月17日(土)・18日(日)
  • DAY 2:2018年2月24日(土)・25日(日)
  • DAY 3:2018年3月3日(土)・4日(日)
  • DAY 4:2018年3月10日(土)・11日(日)
  • DAY 5:2018年3月17日(土)・18日(日)

※予備日:2018年3月24日(土)・25日(日)
オフライン決勝:2018年4月1日(日)予定

配信は大会公式スポンサーのオープンレックTVから配信されます。

【実況・解説】
『FIFA 18』
実況:岡崎 裕史(馬人)
解説:DKP|jengaman(WATANUKI GAMING)
『BLAZBLUE CENTRALFICTION』
実況:なかお(新宿スポーツランド本館)
解説:たけやま
『Overwatch』
実況:象先輩(Rampage Streamer)
解説:Zelunyan(Rascal Jester MaVeNick)

日本一のゲーマーチームはどこになるのか注目です!


【関連記事】
【eスポーツ情報】日本eスポーツ連合『JeSU(ジェス)』が発足!
【eスポーツ情報】EVO Japan 2018 大会結果まとめ!
番外編『日本のeスポーツの発展を願う話』

【関連リンク】
JeSL公式サイト
オープンレックTVのJeSL特設ページ

このページは「【eスポーツ情報】『日本eスポーツリーグ2018 Winter』が2/17(土)より開幕!」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。