本気で勝ちたいゲーマーにおすすめのゲーミングPC・ゲームパソコン

第5話『PSO2を始める!~チュートリアル~』

少し間があいてしまいすみません(汗)
さて、前回この手で誕生したキャラクターがついにアークスの一員として目覚めました!

カプセル的なところから出ると、シエラちゃんっていう可愛い女の子が専属オペレーターとしてお出迎え。記憶が無い私のためにこれまでの事を説明してくれます。場面は3年前にさかのぼります。

基本操作

3年前、新米アークスだった私。緑豊かなナベリウスという惑星でアフィンというニューマンの男の子と共に基本的な動きの練習をすることに。
このストーリーが基本操作のチュートリアルになっています。
チュートリアルを【受ける】か【受けないか】の選択で【受ける】を選択すると、担当のヒルダさんから無線で訓練用学習プログラムの指示が来ます。
指示通りに動いて操作方法を覚えるという流れです。

まずご指南頂いたのは

最後のジャンプで障害物を飛び越えた先に原生種が現れて戦いの練習へ

さっきより大きい原生種が現れて、教わったことを駆使しながら戦います。適当にクリックしてたら倒せちゃいます。
倒したらヒルダさんによる指南が終了!

ダーカー現る!~序章からエピソード1~

ヒルダさんが退場した矢先、突然警報がなります。
「アークス各位、なんたらかんたらコードD出現警報!」みたいな無線が来て慌てるアフィン君。
目の前に突如現れた黒いモヤモヤから敵が湧いてきます。

これはダーカーっていうアークスの敵で宇宙の敵。本来ナベリウスにはいない筈なのに現れて動揺するアフィン君と共に、ダーカーと戦います。これまた簡単にやっつけられるのですが、やっつけてもすぐにダーカーが湧いてきます。
そこへ先輩アークスのゼノが登場!初対面なのにその顔どっかで見たことあるって言われます。ナンパの常套手段!… まあ、何かの伏線でしょうね。

これで序章『この時を待っていた』が終了です。
ここからはアフィン、ゼノ先輩と共にナベリウスを進みます。
するとまたまたダーカーがめっちゃ湧いてきました!

よーし!ぶっ倒すぞー!!とワクワクしていた矢先、相変わらず動揺しているアフィン君に呆れ気味のゼノ先輩が、先輩の側をフヨフヨ浮いてた機械みたいなのを一角獣にして放ってダーカーを一掃しました!

フォトンブラストっていう技らしいです。一瞬で全部やっつけちゃったゼノ先輩。

私も戦いたかったんですけど!

不完全燃焼な感じでキャンプシップへ渋々帰還します。緑色のわっかが出現するのでそこからキャンプシップへ転送されます。
転送すると (私何もしてないのに) クエスト終了のお知らせ。

キャンプシップに帰還するとゼノ先輩の相棒のエコー先輩が出迎え。
先輩たちの痴話喧嘩(イチャイチャ)を見せられる傍ら、アフィン君はハードな初戦にテンション下がり気味。ゼノ先輩から励ましの言葉を頂きます。
キャンプシップからアークスロビーへ移動してアフィン君と先輩方と散歩します。

再び現在

場面は現在に戻ってきます。
シエラちゃんの話が続き…私は目覚める前すごい活躍をしたアークスだったらしい。新たな深遠なる闇が生まれて、緒戦の後2年間はダーカー因子の浄化のためコールドスリープしていたとのこと。そして今日目覚めたんですね。

シエラちゃんからストーリーボードが渡されます。

ストーリーボードは物語を進めるためのガイドのようなもので、決められたイベントを見たりクエストをクリアするなどの条件を達成するとルート上に新しいストーリーが展開されます。
ストーリーボードを受け取ると自由の身!シップ内のロビーやショップエリアを自由に行動できるようになります。

チュートリアルを終えて

今回はストーリーを進みながら基本的な操作方法を覚えていくっていう作業になりました。
初めてキーボードマウスを使ってゲームした感想なんですが…

コマンドを覚えられる気がしない!

右手マウスで視点を切り替えつつ左手の移動キーでキャラを動かすだけでいっぱいいっぱいでした。
チュートリアルに出てきた敵は適当に左右クリックしてるだけで簡単に倒せましたが、イメージと動作が全然結びついてない状態です。子供の頃スト2でぐちゃぐちゃ適当にコントローラーを押して意図しない昇竜拳でKO勝ちした時みたいな感覚ですね。
正直こんなんで武器パレットやアイテムパレットを変更しながら臨機応変立ちまわるなんてできる気がしません!
つまり何が言いたいかというと

コントローラー ゲームパッドが欲しい
コントローラーってPC用のものはゲームパッドっていうんですね~。

プレステ3のコントローラーってUSBで繋がってるから使えたりしないのかな?ちょっと今度試してみよう。

ストーリーボードを受け取るまでは敷かれたレールに沿って進行してきましたが、これから自分で動かしていくのでようやくPSO2が始まった!って感じで楽しみです。どんどん進めていきたいところですが、その前にスマホゲームのPSO2esと連動した方が良いっぽい?ということで次回はその辺のお話をしたいと思います!


第6話『PSO2を始める!~PSO2esと連動する~』はこちら

第4話『PSO2を始める!~キャラクタークリエイト~』はこちら

PCゲームプレイ日記『PCゲーム初心者の冒険の書』 記事一覧はこちら


公式サイトリンク

ファンタシースターオンライン2 公式サイト