ゲーミングPCとは

ゲーミングPCとはパソコンゲームを遊ぶために用意されたパソコンで、高性能なパーツ、特にグラフィックボードを搭載したものを指します。
ゲーミングPCと普通のPCの違い
パソコンで遊べるゲームはグラフィックが非常にキレイなため、一般のパソコンでは動きがカクカクするなど快適に遊べないことがあります。 このカクカクするような動作を解消してスムーズにゲームを楽しむために、ゲーミングPCにはグラフィックボードと呼ばれるパーツを用意し、大きな容量のメモリも搭載しています。 さらに大きな負荷の処理が続くことが多いため、電源容量を大きめに考慮したり、排熱効率や冷却装置に工夫したりと、ゲームを楽しむためのこだわりが詰め込まれたパソコンです。 なおメインパーツのグラフィックボードにはグラフィックス処理専用のGPUと呼ばれる処理装置やVRAMと呼ばれるグラフィックス用のメモリが搭載されているため、高い性能を要求するゲームで遊ぶためにはグラフィックスボードの搭載が絶対条件です。
どこで買えば良いの?
家電量販店に売っているパソコンにはゲームで利用できるようなグラフィックスボードはついていません。そのためBTOパソコンショップなどで買い求めることとなります。 パソコンに詳しい方やパーツ構成にこだわりたい方は自分でパーツを買って組み立てることももちろんできます。 ただしパーツには性能を十分に発揮するための最適な組み合わせや動作が安定しない組み合わせなどもあるため、できれば最初はあらかじめパーツ構成が決められたパソコンを購入するのがおすすめです。 あらかじめパーツ構成が決められていると言っても、HDD容量やSSDへの換装、メモリ増量などさまざまなカスタマイズが可能なため、こだわりのパソコンを購入することも可能です。

このページは「ゲーミングPC」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。