ノートPCとは

ノートPCはラップトップ型PCとも呼ばれ、キーボードと液晶画面が折りたためる形状をしており、持ち運びできるコンパクトな大きさのパソコンです。省スペースなことからオフィスなどでよく利用されていますが、ゲーミングPCなど高機能なパソコンとして利用されることもあります。
ゲーミングPCにもノートPCは使える
ゲーミングPCというと大きな筐体で高性能なパーツが詰め込まれた高級パソコンというイメージを持たれるかも知れませんが、ノートPC型のゲーミングPCもあります。 ただノートPCは冒頭にも書いたとおり持ち運べる程度の大きさのため、高性能なパーツが内部スペースに収まりきれず、ゲームのような負荷の高い処理で発生する高い熱の排熱処理が難しいため、ゲーミングPCにはノート型ではなく一般的なタワー型やミニタワー型の筐体が用いられます。
ノートPCのメリットデメリット
メリットはなんと言っても省スペースで済むことです。ひとり暮らしの部屋や生活感を出したくないおしゃれな部屋には大きな筐体のパソコンを置きたくありません。 ノートPCであれば必要な時に取り出し、使い終わったらしまい込むことができますし、机の上、テーブルの上など好きな場所で使うことができるのもメリットです。 デメリットとしては拡張性が挙げられます。ノートPCはその省スペース、小さく作ることを目的としていることから、パーツも専用に作られた小さな物を用いたり、場合によってはメモリ増設すらできなかったりすることもあります。 よってノートPCを買い求める場合はのちのちパーツの交換やメモリ増設などをしないで済むように十分検討してください。

このページは「ノートPC」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。