何を買ったらいいか悩んてるときに読む!


パーツについて知りたいときに読む!


カスタマイズに悩んだら読む!


eスポーツ情報

ゲーミングPCやBTOパソコンのパーツ選びで迷ったら是非読んで下さい

ゲーミングPCやBTOパソコンに興味があるのだけどパーツをどうやって選べば良いのかわからなくて購入をあきらめたことはないでしょうか?

このサイトでは、ゲーミングPCやBTOパソコンとはどんなパソコンかという説明から、ゲームをするのに重要になるグラフィックカードの解説と選び方、また主要パーツであるCPU、マザーボード、ストレージについての知識を学べるようになっています。

どうやってゲーミングPCを選んだらよいかわからない方のために、おすすめのショップブランドPCも紹介しています。ぜひ、参考にしていただけたらと思います。

 

ゲーミングPCをBTOパソコンで選ぶ理由

初めてBTOパソコンを購入しようとしているユーザーの中にはBTOパソコンに難しいイメージを持っている方も多いかと思います。
このサイトでは初心者にこそ、BTOパソコンをオススメします。当サイトは以上3つの点から、初心者に優しいパソコンとしてBTOパソコンをオススメします。

おすすめポイント

1.パーツの相性問題の心配がない

BTOパソコンは自分の目的に合わせてカスタマイズできる点が魅力です。
カスタマイズの自由度という点では自作パソコンには及びませんが、その分、勝っている点もあります。それは、パーツの相性を気にしなくていい点です。自作パソコンの場合、パーツの組み合わせによっては動作しないなどトラブルのリスクがあります。それに比べ、BTOパソコンは専門家がパーツの組み合わせをテストして、きちんと動作するパーツの中からカスタマイズできるので相性問題が起こりません。「パーツの組み合わせを選べて、相性問題の心配がない」、BTOパソコンにはそういう利点があります。

2.メーカー保証がついている

パーツを単体で購入して組み立てる自作パソコンはパーツ単体には保証がつきますが、組み上がったパソコンの動作には保証がありません。
しかし、BTOパソコンにはだいたい、1年間の保証がつきます。また、普通のメーカー製PCと同じようにオプションで長期保証が付くものもあります。
もしものときに安心なのがBTOパソコンなのです。

3.実は自作パソコンとの価格差が思っているより小さい

「自作パソコンのほうが安い」これは、諸刃の剣です。実際、自作パソコンは安く作ることもできますが、パーツショップに足を運んだり、通販で最安の価格で取り寄せたりなど手間がかかるという側面もあります。
それに比べ、BTOパソコンはその時、たくさん流通しているパーツをうまく組み合わせて、製作されているのでパソコンとしての価格は低く抑えられています。
気軽に手間なく、そこそこ安いゲーミングPCを手に入れるのにBTOパソコンはオススメです。

当サイトのおすすめするパソコンショップ「ドスパラ」は下記から!
おすすめショップ「ドスパラ」はこちら>>

おすすめゲーミングPC

おすすめゲーミングPC

GALLERIA XF インテル Core i7-9700K NVIDIA GeForce RTX2070 SUPER 8GB メモリ 16GB DDR4 SDRAM ストレージ 512GB NVMe SSD / 2TB HDD 179,980 円 (+税)
GALLERIA XT
インテル Core i7-8700 NVIDIA GeForce GTX1660Ti 6GB GDDR6 メモリ 16GB DDR4 SDRAM ストレージ 512GB NVMe SSD / 1TB HDD 129,980 円 (+税)
GALLERIA ZZ インテル Core i9-9900KF NVIDIA GeForce RTX2080 Ti 11GB メモリ 16GB DDR4 SDRAM ストレージ 512GB NVMe SSD / 3TB HD 269,980 円 (+税)
GALLERIA AG AMD Ryzen 7 3700X NVIDIA GeForce RTX2080 SUPER 8GB メモリ 8GB DDR4 SDRAM ストレージ 500GB SSD / 2TB HDD 209,980 円 (+税)