本気で勝ちたいゲーマーにおすすめのゲーミングPC・ゲームパソコン

【PUBG】 『JAPAN SERIES βリーグ』の結果と世界大会『PGI(PUBG GLOBAL INVITATIONAL)』開幕!

【PUBG】 『JAPAN SERIES βリーグ』の結果と世界大会『PGI(PUBG GLOBAL INVITATIONAL)』開幕!

孤島で100名ものプレイヤーたちが様々な武器を使って最後の一人になるまで戦うバトルロイヤルゲーム「PUBG(PLAYER UNKNOWNS BATTLE GROUNDS)」
今や全世界で人気なゲームですが、先日DMM GAMESが主催の公式大会「PUBG JAPAN SERIES」のβリーグが終了しました!
この大会は、日本国内における「PUBGプロリーグ設立」と、PUBG Corp.主催の世界大会「PUBG Global Invitational 2018」へ出場する国内の2チームを決定するために開催されました。
4月28日から6月30日まで、2か月以上も続いたこの大会の最終結果が発表されたということで、「PUBG JAPAN SERIES」βリーグの結果を紹介していきます!

αリーグの結果はこちらの記事→【eスポーツ情報】PUBG JAPAN SERIES αリーグが終了!
PUBGのゲーム紹介はこちらの記事→【PCゲーム紹介】人気TPSゲーム「PUBG」の魅力

 

βリーグ出場チーム・試合概要

βリーグは、αリーグのフェーズ2上位14チームと、下位6チームを入れたPaR(入れ替え戦)を勝ち抜いた6チームの計20チームがclass1へ、
PaRの7位から26位の20チームがclass2へ出場し、2部制のリーグでまずそれぞれ「Phase1」が行われます。
※野球でいうとclass1が1軍、class2が2軍です。

Phase1の結果より、Class1の下位6チームはClass2へ降格し、Class2の上位6チームはClass1へ昇格し次の試合「Phase2」へ進みます。
Phase1のclass2で下位だった6チームは入れ替え戦「Phase2PaR」へ出場します。「Phase2PaR」はPhase1のclass2下位6チーム+一般応募の33チームの合計39チームで競われ、上位6チームがPhase2のclass2へ入ることができます。

このPhase1とPhase2の間に行われる入れ替え戦は、活性化した熾烈なリーグ戦で競技全体のレベルの引き上げを担っています!

そして全試合終了後PJSβリーグでの総合獲得ポイントの上位2チームは、PUBG Corp.主催の世界大会である「PGI(PUBG GLOBAL INVITATIONAL)」への出場権が与えられます。

リーグのシステムがわかったところで、早速結果を見ていきましょう!

Phase1の結果

Class1

1位 THE SHABLES
2位 Sengoku Gaming Destroy
3位 Crest Gaming Xanadu
4位 Crest Gaming Windfall
5位 Rascal Jester
6位 SunSister Suiciders
7位 CYCLOPS athlete gaming
8位 V3 FOX
9位 Zaphkiel Gaming
10位 Zoo Gaming/Penguin
11位 野良連合Grim Reaper
12位 SCARZ
13位 USG-Hyster1cjam
14位 Gaming Team AEGIS
15位 野良連合4U(Class2へ降格)
16位 AKIHABARA ENCOUNT(Class2へ降格)
17位 USG-Silver Lining(Class2へ降格)
18位 DetonatioN Gaming(Class2へ降格)
19位 JUPITER NOVA(Class2へ降格)
20位 Sengoku Gaming Survive(Class2へ降格)

Class2

1位 Astro9(class1へ昇格)
2位 ISG Albatorss Bloom(class1へ昇格)
3位 PENTAGRAM Revive(class1へ昇格)
4位 ROX Orcas Blue(class1へ昇格)
5位 PNG Fairy(class1へ昇格)
6位 oracleNox(class1へ昇格)
7位 Crazy Cats Cosmo
8位 匠Festival-雅
9位 Avengers
10位 JUPITER CORE
11位 バナナマン
12位 Naturals北海道
13位 ポンデリング
14位 violet fear
15位 Creatives Acquire(Phase2PaRへ)
16位 Unlimited HOUNDS(Phase2PaRへ)
17位 HANAGUMI STRELITZIA(Phase2PaRへ)
18位 DT SBELLION(Phase2PaRへ)
19位 DetonatioN Gaming2(Phase2PaRへ)
20位 SolRia Gaming(Phase2PaRへ)

Phase2結果

PaR

1位 Kw.Berserk(Phase2 class2へ)
2位 PENTAGRAM Novillero(Phase2 class2へ)
3位 High Voltage(Phase2 class2へ)
4位 Rohxephon(Phase2 class2へ)
5位 PUBGRU Savage(Phase2 class2へ)
6位 PNG ADELIAE(Phase2 class2へ)
7位 Nsp
8位 V3 Turtles
9位 Hypnos
10位 Detonation Gaming 2
11位 Marshmallow
12位 GrimNight REDCELL
13位 Accent
14位 ELGAME Fortissimo
15位 TEAM Wizard
16位 Unlimited Nexus
17位 Afflict 4Cible
18位 Unlimited Hounds
19位 BAN GUN BANG
20位 AniMa
21位 ARANZAN
22位 D_Rabbit
23位 Creatives Acquire
24位 Requish
25位 Shell
26位 Cluster Amaryllis
27位 Lily Stars Gaming
28位 oracle Begin
29位 HANAGUMISTRELITZIA
30位 violet ravens
31位 HANAGUMI LAUREL
32位 Team PeChanKo
33位 BUONO Erbacia
34位 Blitzen
35位 Strings Absorb Gamini
36位 The Horizon
37位 ELGAME Arpeggio
37位 Ark5 Mistral
37位 Owl of Minerva

Class1

1位 Crest Gaming Xanadu
2位 ROX Orcas Blue
3位 野良連合Grim Reaper
4位 Zoo Gaming/Penguin
5位 Zaphkiel Gaming
6位 Crest Gaming Windfall
7位 Rascal Jester
8位 SunSister Suiciders
9位 SCARZ
10位 PNG Fairy
11位 PENTAGRAM Revive
12位 V3 FOX
13位 USG-Hyster1cjam
14位 oracleNox
15位 Sengoku Gaming Destroy
16位 Astro9
17位 CYCLOPS athlete gaming
18位 THE SHABLES
19位 ISG Albatorss Bloom
20位 Gaming Team AEGIS

Class2

1位 DetonatioN Gaming
2位 PNG ADELIAE
3位 PENTAGRAM Acri
4位 Avengers
5位 Naturals北海道
6位 PUBGRU Savage
7位 AKIHABARA ENCOUNT
8位 High Voltage
9位 USG-Silver Lining
10位 PUBGRU Rahxephon
11位 バナナマン
12位 JUPITAR NOVA
13位 Sengoku Gaming Survive
14位 野良連合 4U
15位 Kw.Berserk(時期リーグPaRへ)
16位 Crazy Cats Cosmo(時期リーグPaRへ)
17位 ポンデリング(時期リーグPaRへ)
18位 JUPITAR CORE(時期リーグPaRへ)
19位 匠Festival-雅(時期リーグPaRへ)
20位 violet fear(時期リーグPaRへ)

世界大会「PGI(PUBG GLOBAL INVITATIONAL)」の切符を手にしたのは…

栄えある世界大会への出場が決定した2チームは、「Crest Gaming Xanadu」「Crest Gaming Windfall」です!
同じプロゲーミングチームが1、2フィニッシュを決めたということで、大変驚きました。
個々のプレイングスキルの高さで並み居る敵をなぎ倒していった「Xanadu」と、冷静に戦況を読みながら常に理論立てて立ち回っていた「Windfall」。同じプロゲーミングチームなのにも関わらず、受けた印象は真逆というところが、それぞれのチームのユニークさを感じますね。
この2チームが出場権を手にした世界大会「PUBG Global Invitational 2018」は、ドイツのベルリンで開催されます。世界中から集められた20のトップチームが賞金総額200万ドルと世界一位という名誉のために戦う、PUBG Corp.が主催する初めてのPUBG e-Sportsトーナメントとなっています。
PSJによって日本のPUBGチームは確実に実力をつけていますので世界大会での活躍にも期待です!

本大会は本日21時よりメディア向け開幕式が行われます。
試合は7/25ー7/26(TPP)、7/28-7/29(FPP)のスケジュールで行われる予定なのですが、日本語配信スケジュール等はまだ未定です。

現地中継(英語)は以下公式チャンネルより配信される予定となっています

TWITCH(https://www.twitch.tv/playbattlegrounds)
Youtube(
https://www.youtube.com/PUBG

日本語配信も予定されており、PUBG日本公式サイトから告知されますので、詳しくは公式サイトをチェックしましょう!
世界大会の開催とともに「PUBG」人気はさらに加速していくでしょう。皆さんも、ドン勝(かつ丼)を片手に、世界大会の日本チーム「Crest Gaming Xanadu」と「Crest Gaming Windfall」を応援しましょう!


【関連記事】
【イベントリポート】PUBG 東京VS上海対抗戦 in LFS池袋
【eスポーツ情報】PUBG JAPAN SERIES αリーグが終了!
【ゲーミングPC情報】PUBG JAPAN SERIES αリーグで使用されているPCは「ガレリア SZ」
【PCゲーム紹介】人気TPSゲーム「PUBG」の魅力

【関連リンク】
PUBG日本公式サイト

このページは「【PUBG】 『JAPAN SERIES βリーグ』の結果と世界大会『PGI(PUBG GLOBAL INVITATIONAL)』開幕!」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。