スポンサーリンク

CrystalDiskInfoについて

CrystalDiskInfoは、SSDやHDDの健康状態を表示するソフトウェアです。
SSDやHDDのメーカー名、型番、容量などの基本情報を取得して表示します。
また、SSDやHDDの自己診断情報であるS.M.A.R.T.情報を取得して、一覧表示が可能となっています。
取得したS.M.A.R.T.情報を元に健康状態を「正常」「注意」「異常」の3段階で表示し、「温度」の表示も行います。

また、CrystalDiskInfoには常駐する機能も有り、SSDやHDDの健康状態を監視することも可能です。健康状態に変化があった時などに、ポップアップでの警告表示や、メールや音声での通知を行うことも出来ます。

現在では、SSDやHDDの健康診断には必須のソフトウェアとなっています。

公式のマニュアルは、以下のページ最下部にあります。
https://crystalmark.info/ja/software/crystaldiskinfo/

CrystalDiskInfoのインストール方法

1.Webブラウザで、以下のページにアクセスします。
https://crystalmark.info/ja/software/crystaldiskinfo/

2.クイックダウンロードの項目から、「CrystalDiskInfo Standard Edition」ボタンをクリックし、「CrystalDiskInfo7_6_1.exe」をダウンロードします。
Internet Explorer 11を使用している場合は、CrystalDiskInfo7_6_1.exeの「実行」または「保存」を選択するダイアログが表示されますので、「保存」をクリックしてください。

2.「CrystalDiskInfo7_6_1.exe」をダブルクリックしてインストーラを起動します。
「ユーザーアカウント制御」の許可画面が現れた際は、「はい」をクリックしてインストールを進めてください。
使用許諾契約書の同意画面です。「同意する(A)」を選択し、「次へ(N)」ボタンをクリックします。

3.インストール先の指定画面です。通常はそのままで「次へ(N)」ボタンをクリックします。

4.プログラムグループの指定画面です。通常はそのままで「次へ(N)」ボタンをクリックします。

5.追加タスクの選択画面です。通常はそのままで「次へ(N)」ボタンをクリックします。

6.インストール準備完了画面です。「インストール(I)」ボタンをクリックすると、CrystalDiskInfoのインストールが始まります。

7.インストール完了画面です。「CrystalDiskInfoを実行する」のチェックを外し、「完了(F)」ボタンをクリックします。

以上で、CrystalDiskInfoのインストールは完了です。
CrystalDiskInfoの使用方法については、別途解説します。

スポンサーリンク
おすすめの記事