本気で勝ちたいゲーマーにおすすめのゲーミングPC・ゲームパソコン

【アジア競技大会2018】ウイニングイレブンで日本代表が金メダル!本戦の結果

【アジア競技大会2018】ウイニングイレブンで日本代表が金メダル!本戦の結果

2018年8月、4年に1度開催される「第18回アジア競技大会 ジャカルタ・バレンバン」が行われました。
陸上競技やテニス等、オリンピックと同様のスポーツが行われる大会ですが、デモンストレーション競技として初めてeスポーツ競技が選ばれ、5タイトルのゲームが行われました。

関連記事→【eスポーツ情報】2018年『第18回アジア競技大会』採用6タイトルが決定!日本代表選出も!

日本チームが参戦したゲームって何?

今回大会でプレイされたタイトルは、「ハーフストーン」「リーグ・オブ・レジェンド」「クラッシュ・ロワイヤル」「ウイニングイレブン 2018」「StarCraft II: Legacy of the Void」の5つです。
この内、日本代表がジャカルタで行われた本戦に出場したのは、ハーフストーンとウイニングイレブン2018の2タイトルです。

※ハーフストーン…オーバーウォッチを手掛けるブリザード・エンターテイメントが開発したトレーディングカードゲームです。
こちらは据置型ゲーム機ではなく、スマートフォンかPCでプレイができるゲームとなっています。
1000種類以上のカードから30枚を組み合わせでデッキを構築し、1対1で戦うカードゲームで、技術だけではなく運の要素も必要となる内容です。
世界で7000万人を超えるプレーヤー人口がいると言われています。

※ウイニングイレブン 2018(PES2018)…コナミデジタルエンタテインメントから発売されているサッカーゲームです。
1995年から続くシリーズ作品で、選手の動きをゲーム内でも細かく再現することができ、リアルのサッカー同様に戦略性の高いゲームとなっています。
1チームを複数人でプレイすることができ、本大会でも2対2の形式が採用されました。

本戦の結果

ハーフストーン

【アジア競技大会2018】ウイニングイレブンで日本代表が金メダル!本戦の結果
本戦へ出場したのは、「赤坂哲郎(Tredsred)」選手です。
トーナメント形式で試合が行われました。
初戦はインド代表との戦いでしたが、2-3と接戦の末敗れてしまいました。

ウイニングイレブン 2018

【アジア競技大会2018】ウイニングイレブンで日本代表が金メダル!本戦の結果
本戦へ出場したのは、「杉村直紀(SOFIA)」選手と「相原翼(レバ)」選手のチームです。
本戦では、サッカーワールドカップと同様にグループリーグ、準決勝、決勝の流れで行われました。
また、ルールは団体戦で、1対1、2対2、1対1の3試合を行い、先に2本先取したチームが勝利する方式です。

グループリーグでは、インド代表、インドネシア代表、ベトナム代表と同じグループでしたが、全勝でグループリーグを突破しました。
準決勝では、マレーシア代表と当たり、ここでも勝利し決勝へ進みました。
決勝戦では、イラン代表と戦うことになりました。先に杉村選手が1本取られ後がない状態での2対2のチーム戦に臨むことになりましたが、チーム戦では快勝。その勢いで相原選手が3戦目も見事勝利を収め、日本代表が金メダルを獲得しました。

まとめ

ゲームをプレイする日本人ユーザーとして、日本代表が金メダルを獲得したことは嬉しく思います。
アジア競技大会とゲームユーザー以外も注目していた大会で優勝したことで、eスポーツはまた知名度を上げたのではないでしょうか。
ですが、今大会eスポーツの選手達は、開会式や閉会式に出席させてもらえなかったという現状もあります。
日本オリンピック委員会の公式HPでウイニングイレブンやハーフストーンの情報を探しても掲載されておらず、リアルスポーツと肩を並べる段階にはまだ来ていないのが率直な感想です。
eスポーツはまだ日本国内ではなじみがなく、スポーツとして認知されていない部分もあるかもしれませんが、2022年に中国で開かれる第19回アジア競技大会ではeスポーツは正式競技として行われます。
日本でもプロゲーマーを育てる為の学校が登場するなど、eスポーツへの期待はじわじわと上がってきています。日本でもeスポーツが盛り上がるよう、応援していきましょう!

 


【関連記事】
【eスポーツ情報】2018年『第18回アジア競技大会』採用6タイトルが決定!日本代表選出も!

このページは「【アジア競技大会2018】ウイニングイレブンで日本代表が金メダル!本戦の結果」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。