本気で勝ちたいゲーマーにおすすめのゲーミングPC・ゲームパソコン

【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

ついに解禁されたPC版モンスターハンター:ワールド!!プレイ開始して初めにするのは「キャラクターメイク(通称キャラメイク)」です。
モンスターハンターワールドはこれまでのモンハンシリーズには無かったこだわりのキャラメイクがあります。輪郭や目などの基本パーツから、まつ毛の長さや鼻の高さ、肌の色など細部までこだわって自分だけのオリジナルキャラクターを作ることができます。
作ったキャラは、ゲーム内のムービーにも反映されるので、どアップになった時に後悔しないよう、ちゃんと考えて納得いくキャラに仕上げたいですね。
こだわり過ぎてキャラメイクで一晩過ぎてしまう人もいるとか…!私は1時間近くかけて一人のキャラを作り上げました!

何をモデルにキャラメイクする?

最近のゲームでは充実したこだわりのキャラメイク(キャラクタークリエイト)が当たり前のようになっていますが、皆さんは何をモデルにキャラクターを作りますか?
モデルを立てず、なんとなく選択画面をいじりながら作るとか、自分の顔に似せて作る、好きな芸能人に似せて作る、雰囲気で作る…色々あると思います。
私はキャラクリするときはモデルを立てて、参考にしながら作ります。一度なんとなく好きな顔パーツの組み合わせで作ったことがあるのですが、作った時は「よし!」と思っても、次の日見るとなんだかバランスが悪く感じてキャラに愛着が持てませんでした。
モデルを立てると、モデルを見て、その顔に近いパーツをチョイスするので作りやすいです。完璧に似せることは難しいですが、極限まで寄せてつくれるかが面白いところです。

さて、モンハンワールドのキャラメイクは誰をモデルにするか…実はプレイ前から決めていたモデルがありました。
以前細かいキャラメイクで有名なゲーム「PSO2」で化物語の羽川先輩とヴィンランドサガのトルフィン(少年期)を作った時、実現できなかったキャラ、ヴィンランドサガのアシェラッドのリベンジをこのモンハンワールドのキャラメイクで果たそうと決めていました!

(※参考記事:第4話『PSO2を始める!~キャラクタークリエイト~』

【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク 化物語の羽根川先輩 【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク ヴィンランドサガのトルフィン

 

そしてこちらが今回のモデル、アシェラッドさんです。

【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

※ヴィンランド・サガは幸村誠による11世紀北欧バイキングを題材にした漫画です。三度の飯より漫画が好きな私の常年お気に入りの漫画で、アシェラッドはドラゴンボールがあるなら生き返らせたいキャラNo1です。

「輪郭」「目」「ひげ」「額の傷」この4つさえ抑えられればそれっぽくなる気がします。
どこまで寄せられるか!?かんばるぞー!

 

ヴィンランド・サガのアシェラッドをモデルにキャラメイクする!

【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク
モンハンワールドのキャラメイクはこれだけのメニューがあります。
さらにそれぞれのパーツの位置や色味などのカスタマイズもあるので、かなり微調整ができます。

輪郭

まずは輪郭。頬骨が高く、面長なタイプを選びます。顔の長さの調整が無いので、悩みました。ひげで隠れることを想定して、頬骨優先でチョイス。
肌の色はもちろん、年齢としわの深さの調節ができるので、初老をイメージして調節。
【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

 

髪型と眉毛

【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク
髪型はオールバックの短髪がこれしかなかったので即決しました。眉毛は太目を選択。
まだアシェラッドには程遠いです。

金髪にして目を選びます。目はその人の印象を左右する重要パーツなので慎重に。座った三白眼で、死んだような眼差しを狙います。

【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク
三白眼はなかったけど、結構イメージに近い目のパーツがありました!

【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク拡大するとこんな感じ

鼻・口

鼻は大きすぎず細すぎず、口はうっすら口角が上がっているのがアシェラッドの特徴です。本当は片方の口角だけ上がってる「へへん!」て感じの口が良かったけど流石にそこまでは調節できません。色々試して、どうせひげで分からなくなるからいっかーという気持ちに。
【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

 

髭を付けると一気にアシェラッド感が高まりました!

【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

 

傷(化粧・ペイント)

アシェラッドは右の額に傷があるのが特徴。キャラメイクの傷は左側用のタイプしかなかったのですが、位置は結構自由に変えられるので傷の大きさを小さくして、一番右側(向かって左)に寄せました。傷の角度は変えられないのでここが限界。
【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

傷の色味、光沢感、透明度を調節して肌に自然となじむ古傷を再現しました。
【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

 

アシェラッド完成!

どうでしょうか。100点満点中70点くらいにはなったのではないかと思います!
【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

着衣させるとこんな感じです。

【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

 

オトモもキャラメイクできる!

モンハンワールドではオトモアイルーのキャラメイクもできます。
【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

毛色から目、耳、尻尾まで結構細かくキャラメイクできる!…んだけど、アシェラッドメイクで結構疲れていたので正直オトモまで気が回らない!ぼんやりしながら作りました(^^;)

【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

ちなみにこの子のモデルは

【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク

我が家の愛猫、長毛三毛のジルちゃんです♪

 

こんな感じでようやくキャラメイクが完了しました~!これからハンターとしての活動が始まります!!

 


【関連記事】
【MHW狩猟日記】ついに解禁!!モンスターハンター:ワールドはじめました!ゲームパッドが反応しない!?
【PC版発売直前!】今までとは違う!モンスターハンターワールドの5つの魅力!

このページは「【MHW狩猟日記】モンスターハンター:ワールド②キャラメイク」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。