本気で勝ちたいゲーマーにおすすめのゲーミングPC・ゲームパソコン

【PCゲーム情報】世界で大流行中!!ゲームOverWatch(オーバーウォッチ)の魅力とは!?

【PCゲーム情報】世界で大流行中!!ゲームOverWatch(オーバーウォッチ)の魅力とは!?

JeSLでも絶賛競技中のeスポーツタイトル「OverWatsh(オーバーウォッチ)」はBlizzard Entertainment社が提供するPC、PS4、XBOX用FPSゲームです。
世界中でたびたび大規模な大会が開かれ、今では公式大会である「オーバーウォッチリーグ」をはじめ、ワールドカップも開催されています。
そんなeスポーツとしても発展、支持されているオーバーウォッチがどんなゲームなのか、現プレイヤーさんに魅力を聞いてみたので紹介したいと思います!

オーバーウォッチとは…

オーバーウォッチは6人編成のチームで戦うFPSゲームです。6vs6の少人数のチームで、ロールと呼ばれる個々の役割を生かしながら戦うゲームです。
ゲームのタイトルである『オーバーウォッチ』はヒーローで構成された世界の平和を守る特殊部隊のことです。プレイヤーはヒーローの一員となって、世界平和のために戦います!

キャラクターとロール

【PCゲーム情報】世界で大流行中!!ゲームOverWatch(オーバーウォッチ)の魅力とは!?
ヒーロー選択画面。26人のヒーローの中から一人選んでプレイします。
ロールには4種類あり、仲間の組み合わせやバランスを考えてキャラクター及びロールを選択し、チームで戦います。
ロールの種類は次の4つです

  1. オフェンス・・・オフェンスは主にダメージを出し続けチームを引っ張っていくロールです。DPS(Damage Per Second)とも呼ばれ、このゲームでは最も人気のあるロールです。
    ダメージが出る代わりに自身のHPは低く設定されており、敵を倒すか倒されるかという重要なポジションです。
  2. ディフェンス・・・ディフェンスは主に味方を守るための罠や行動妨害、固定砲台などの少し癖のあるロールです。ダメージの出し方がオフェンスと比べると、扱うのが少し難しいヒーローが多いです。他ゲームのFPSでいう、スナイパーはこのロールに配属されています。
  3. タンク・・・タンクは戦いの最前線に立ち主にオフェンスやサポートヒーローの代わりにダメージを受け守るというロールです。攻撃を代わりに受けれるように、体が大きいキャラクターが多く、HPも高く設定されています。ダメージを通さないバリアを展開したり、少しの間無敵化するシールドを展開したりと頼れるお兄さんのような存在です。
  4. サポート・・・サポートは主に味方のHPを回復させたり、味方を強化するロールです。味方の支援が主な仕事なので自身がダメージを出すのは不得意ですが、OverWatchで1、2位を争う重要なロールです。

よくある標準を合わせて敵に当てる(キルする)事に重点を置くFPSゲームと違って、オーバーウォッチではエイム力より、各々が役割をこなし、チームとしてゲームを有利に進められるように考えながら進めることが重要になっています。自分のキャラがどんなことができるのか、特性を生かして攻めることだけではなく、相手の動きを妨害し、いかにチームに貢献できるかがこのゲームのやりがいで面白いところです。

ゲームモードやルール

オーバーウォッチにはゲームモードが3つあります。

  1. ペイロード・・・お宝を乗せたペーロードを指定された目的地まで運ぶ事が出来れば攻撃側の勝利、時間切れまでにペイロードを運ばせなければ防衛側の勝利となります。
    ペイロードの運び方は、ペイロードの近くに味方が1人でもいれば操作することなく自動で進みます。6人中3人が近くにいれば最高速度で発進します。
    ペイロードは最終目的地以外に、途中経過地点というものがありそこまで運ぶことができたら制限時間がプラスされます。防衛側は敵をペイロードに近づけないように妨害することが大切。
  2. ポイントキャプチャー・・・攻撃側と防衛側が指定されたコントロールポイント(陣地)を取り合います。
    攻撃側は、時間内にポイントを制圧すれば勝利。防衛側は時間切れまでにポイントを守りきれば勝利となります。
  3. コントロール・・・両チームが攻撃側となり指定された一つのエリアを奪い合います。敵チームが一人もいない状態で味方がエリアに入ると、エリアの取得率がパーセント表示されます。先に100%になったチームの勝利となります。
    他のルールと違い2本先取で、ステージは1戦ごとに3つある候補の中からランダムに選ばれます。

この他に、すべてのゲームモードに適応される「オーバータイム」という共通ルールがあります。
オーバータイムは、制限時間終了時に攻撃・防衛で勝敗がついていないときに発生する延長戦のようなものです。
この時間は特に何分何秒などは定められておらず、勝敗が決定した時点で終了します。

オーバーウォッチではキル数ではなくいかに目的を制圧、防衛したかによって勝敗が決まるので、不利な状況下であっても最後まであきらめず、果敢に挑むことが大切です。オーバータイムで逆転することは十分できるので、たとえ一人だけになったとしても、味方がリスポーン(復活)するまでオーバータイムを終わらせないように最善を尽すこと!

オーバーウォッチを楽しむポイント

チームのバランスを考えたキャラ選択

オーバーウォッチには全26体ものヒーローがいて、どのヒーローも楽しいと思える要素が詰まっています!
どのヒーローで遊ぶか、26人もいると悩んでしまいますよね。このヒーローが強い!というようなことは無い上、200時間プレイしても未だにすべてのヒーローを使いこなせていないので(笑)、最初は見た目で選んでみたらいいと思います!
ただ、オーバーウォッチはチーム戦なので、チームの6人のロールがバランスよく配備されるように自分のキャラクターを取捨選択ができるプレイヤーが重宝されます。一人のヒーローを完璧に使いこなせるプレイヤーより、4つのロールを使えるプレイヤーを目指しましょう。

スキンで着せ替え

ヒーローは、スキンという見た目を変える衣装があるので、着せ替えも楽しめる要素の一つです。同じヒーローでも、他のプレイヤーとは違う見た目にすることで愛着もわきます。
↓ウィドウメイカーのスキン 【PCゲーム情報】世界で大流行中!!ゲームOverWatch(オーバーウォッチ)の魅力とは!?
【PCゲーム情報】世界で大流行中!!ゲームOverWatch(オーバーウォッチ)の魅力とは!?

天変地異のアルティメットスキル

それぞれのヒーローにはアルティメットスキル(ult)という必殺技があります。時間経過と攻撃、回復で溜められるゲージが100%になることアルティメットスキルを放つことができます。
ult一つで敵を殲滅したり、敵の攻撃を無効化させたりと、戦況を一変するほどの威力を持っています。さらに味方と連携してultコンボを決めることもでき、その効果は絶大です。
味方とのコンボ、ultを効果的に放つタイミングなど戦略的な要素も楽しいポイントとなっています!アルティメットスキルはどれも派手でかっこいいモーションなので、決まると爽快でやみつきになります!
↓ザリアのアルティメットスキル
【PCゲーム情報】世界で大流行中!!ゲームOverWatch(オーバーウォッチ)の魅力とは!?

何度も言いますが、普通のFPSではエイムが絶対みたいなところがあるので、FPSを始めるのに抵抗がある人もいますが、オーバーウォッチはエイムに自信ない人でも楽しめる戦い方、要素がたくさんあります。アニメーションもポップなデザインなので、初めてFPSをプレイする人にもおすすめできます。
公式の世界大会もあり、日本代表は2017年のWORLDCUPでベスト16位と好成績を残しています。ゲーム配信サイトTwitchでは、話題のPUBGにも引けを取らない視聴者数を誇っており、eスポーツとしても世界的に注目されているゲームです。今後も発展、成長していくタイトルだと思うので、気になる人は是非参戦してみてください!日本人プレイヤー増えて、日本代表のレベルが底上げされ、いつしか世界大会で日本が優勝できたらいいなと思います!
フリープレイ期間といって、無料でプレイができるキャンペーンを定期的に行っているので、購入を悩んでいる人はキャンペーンを狙って試しにプレイしてみるといいかもしれません!


【関連記事】
【eスポーツ情報】『日本eスポーツリーグ2018 Winter』が2/17(土)より開幕!
【PCゲーム情報】本格カードバトルゲーム『シャドウバース』
【PCゲーム紹介】人気TPSゲーム「PUBG」の魅力
【PCゲーム紹介】スタークラフト2ってどんなゲーム?
【PCゲーム紹介】figureheadsフィギュアヘッズ

PCゲーム初心者の冒険の書

【関連リンク】
オーバーウォッチ公式サイト
Blizzard Entertainmentオーバーウォッチダウンロードページ

このページは「【PCゲーム情報】世界で大流行中!!ゲームOverWatch(オーバーウォッチ)の魅力とは!?」のページです。本気で勝ちたいゲーマーに向けて、主にDOSPARA(ドスパラ)の勝てるゲーミングPC(パソコン)の紹介や、ゲーミングPCのパーツの解説をしています。適切なBTOパソコンを選び、勝利を掴みたい人を応援するサイトです。